福祉事業の運営ナビゲート内容

  1. 毎月課題をお渡しし、ナビゲート時にフィードバックすることで運営のノウハウが身につきます。
  2. 処遇改善加算・体制届・加算の継続取得ナビゲート
  3. 令和3年4月改正対応ナビゲート
  4. 虐待防止委員会運営規程変更・虐待防止委員会設置等対応
  5. 実地指導対策ナビゲート
  6. 基準に沿って運営しているかチェック

その他契約時間の範囲内で経営者様の経営・運営のパートナーとしてお悩みのコーチングを行うこともできます。
※最低契約期間6か月とさせていただきます。

 

よくある質問

Q:書類の代行はありますか?
A:運営のナビゲートでは、お客様にノウハウを提供する趣旨ですので、書類作成ができるようナビゲートします。

 

Q:書類作成はお願いできますか?
A:継続契約のお客様は、別途費用はかかりますが、行政書士としてお受けすることもできます。

 

Q:体制届や処遇改善加算計画書・報告書作成代行だけお願いすることができますか?
A:こちらは、継続契約のお客様のプランとなっています。体制届や処遇改善加算計画書及び報告書などは、運営の状況が分からないと作成できない書類と考えています。そのため、単発でのご依頼は、トラブル防止のためお受けすることができません。ご了承ください。

 

Q:最低契約期間は、ありますか?
A:最低6か月契約とさせてください。運営の状況を確認できる最低の期間と考えています。確認不足は、返戻なども招きかねません。
  ご了承ください。